人気読モインタビュー! 志村禎雄×かじゅ魔

―― 秋は食に、芸術に、色んな楽しみが詰まった季節。ということで、だおくんとかじゅ魔くんの“○○な秋”について話を聞かせて下さい! まずは、かじゅ魔くんから。

かじゅ魔(以下:魔)「僕は、やっぱり食欲の秋です!」

志村禎雄(以下:だ)「かじゅ魔の秋の味覚と言えば何?」

「松茸! キノコ類が大好きなんですよ〜。栗も大好き。秋ならではの食材が食べたいですね。そしてお肉! あと、うなぎって秋が旬?」

「うなぎは夏の、土用の丑の日に食べるイメージだけど(笑)」

「そっか(笑)。だけど秋も食べたいです! 実は僕、食が細くて、いっぱい食べられるようになりたいなって思っていて。お肉とか、5切れぐらいでギブ…なんです」

「かじゅ魔のキャラなら、元気いっぱいガッツリ食べてそうだけど」

「それがそうでもないんですよ〜。だおくんはどんな秋にしたいですか?」

「僕は身体作りの秋、かな!」

「身体作り?」

「うん。秋から冬にかけて、服装も厚着になるから、ちょっと太ったりしてもごまかせちゃうじゃん。だけど、それじゃダメだよな〜って。夏は楽しいイベントが目白押しで、たくさん飲んで食べて、身体に余分なものを溜め込みすぎちゃうから、ちゃんとリセットして、身体を絞りたいな」

「例えば、どんなことをするんですか?」

「運動もするけど、食生活はめっちゃ気を使ってるよ!」

「そうなんだ〜。僕は最近忙しくて、お昼ごはんを食べる時間がないと、夜まとめて食べちゃってる…」

「ダメダメ!バランス悪い!」

「え〜、どうすればいいかな?」

「かじゅ魔は、少食なんだよね? 食べる量が少なくても、バランスのとれた食事をすれば、栄養はちゃんと摂れる。僕は特に、アボカドは意識して食べてるよ」

「アボカドって身体にいいんですね〜」

「うん。朝は、アボカドとバナナと砂糖をミキサーにかけたスムージーを作ってるよ。ジュースなら簡単だし、かじゅ魔も始めやすいかも。肌の調子もよくなったよ!」

「ジュースなら普段朝ごはん食べない僕でもできるかな。他にはどんなことをしているんですか?」

「手間暇かかるけど、デトックスウォーターも作ってる。入れる果物によって効果が違うんだけど、僕はよくベリー系の果物を入れてるよ。ラズベリーとかいちごとか、ビタミンCが豊富なやつ。ライブ前に作って持っていって、ちょうどライブが始まる前に栄養が染み出して完成するから、それを飲んでからステージに出る!」


―― 効果は感じてる?

「めっちゃ感じます! 常に身体が新しい状態って感じ。毒素が身体の外に流れ出ていくのが分かる!」

「時間をかけて、工夫した分、身体はちゃんと答えてくれるんだ〜」

「そうだよ〜。僕も、料理の本を買ったり、ネットで情報収集したり、色々勉強してるから、かじゅ魔もやってみなよ!」

「身自分に出来ることから始めてみようかな…」


―― これだけマメなだおくんが、本気で身体作りしたら、ものすごいスーパーボディになりそうだね〜!

「だおくんのボディ作りの極意、参考にさせてもらいます!!」