人気読モインタビュー! 志村禎雄×のあてぃん

―― のあてぃんはこの春、北海道から上京して、初めての一人暮らしをスタートさせているということだけど、一人暮らしは何が楽しみ?

のあてぃん(以下:の)「インテリアです! お部屋にこだわれるのが楽しみで。ネットで家具を注文して、今届くのを待っているところです。だから今はまだ寝袋で寝てますよ」

志村禎雄(以下:だ)「分かる! 家具を見たりするの好き。原宿にステキな家具屋さんがあって、空き時間に行って買い物したり。下北とかも面白いインテリアショップがあるからブラブラ見て歩くと楽しいよ。ってか、寝袋で寝ると体痛いでしょ(笑)」

「はい、早くベッド届いて欲しい〜! 一人暮らしって大人になった気分で、今はとにかくワクワクなんですけど、そのうちホームシックになるものなのですか?」

「う〜ん、一人暮らし歴が長いわけじゃないから、今のところ全然なし! 家にいる時間も短いし。現実的に無理だから飼えないけど、ペットがいたらいいなとは思う!」

「ペット♥ 飼いたい! はりねずみなら留守番できそう」

「はりねずみ、かわいいね! だおは、犬と猫はいつか絶対飼いたい!! あとね、ヘビ。爬虫類、全然平気。苦手な生き物がないの! 虫も子どもの頃から好き! 少年ですよ」

―― ムツゴロウになれそうな発言(笑)。お気に入りの家具にペット、ときたら、あとはお料理だけど、家に友達を呼んで鍋パしたり、手料理ふるまったりしてみたいよね。

「とまんが体調不良だったときに、栄養つけなきゃって思って、ちゃちゃっと作ってあげたりしましたよ」

「お母さんみたい(笑)」

「xoxのメンバーにお菓子作ってプレゼントもするよ。バレンタインデーとかホワイトデーとか! ギャップあるでしょ」

―― のあてぃんは何か特技はある?

「高校が英語科だったので、英語バリバリしゃべれます。学校の冬休みの間、オーストラリアに留学して、ホームステイもしました」

「わぁ、そうなんだ!」

「教室に一歩入ったら日本語禁止なんです。もちろん、友達と話すのも英語。先生も、外国人だったんですけど、オーストラリアなまりの先生や、イギリスなまりの先生がいて、国によって違うニュアンスとかも分かるようになりましたよ」

―― 語学は一生の財産になるし、カッコイイね! では最後、のあてぃんに、近いうちに叶えたい夢を聞きたいです!

「tritterのフォロワー10万人を目指したいです! たくさんの方に自分のことを知ってもらえたら嬉しいな」

―― だおくん、先輩として、のあてぃんにアドバイスを!

「いつまでも自分らしくいること。自分らしさを曲げないことが大事だと思う! 自分を応援してくれる人が増えても、初心を忘れず、みんなへのありがとうの気持ちを忘れずにいたいよね」

「私の友だちで大のだおくんファンがいるんですけど、だおくんはいつも神対応してくれるって言ってます!」

「イベントに何度も足を運んでくれる方がいるから、しっかり顔を覚えて、毎回違うお話をするようにしてるよ。いつも同じこと話してたら、つまんないだろうな〜って思うから!」

「会いにきてくれる方への思いやり、大切にしたいです!! そしてやっぱりだおくん神対応!」

「天性のブリッコやらせていただいてます(笑)」

FLASH TOKYOFLASH SENDAIFLASH OSAKA

FLASH SAPPOROFLASH NAGOYA

コーデアップ

<!--4DVAR rCodeup_Pickup("Boys")--> : ## エラー # 2000